トップページ » 2012年7月

7月の草花 菊

2012年07月24日(火.)
カテゴリー:草花日記
6月にはまださし木の状態だった菊(食用菊・もってのほか)を、
頃合いをみて植え替えました。

根の張りも良かったので、順調に根付きました。
一番最初は約100本さし木にして、最終的に成功率は70%
まあまあです。

まだ草丈は小さいですが、今年の秋にはちょっとでもお花が見られるかな?
と期待しています。




2502012.7.16菊.jpg

続きを読む>>

ど根性〇〇

2012年07月06日(金.)
カテゴリー:商品部Mの表現広場

今月からこの「育て方のコツ」の中に不定期に登場させて頂きますMです。

園芸用土メーカーらしい、月並の書き込みは他の方にお任せして、ちょっとかけ離れた視点や角度から、オリジナリティー溢れる記事をお伝えできればと思っています。

 

近年、ニュースを観ていると度々「ど根性〇〇」と題して、道端のアスファルトの隙間だったり、民家の基礎コンクリートの隙間、電信柱の根元など「何でこんなところから?」といったところにスイカだったりキュウリやダイコンが・・・なんていう映像を目にします。

暗いニュースが多い中、あういう映像(ニュース)はとてもほっこりとした気分になりますし、何よりあの作物達の生命力には感動すら覚え、色々と考えさせられます。

 

弊社の試験ハウスにて。

ハウス内の温度が上昇したため、試験中の育苗箱を試験台から地面近くへと降ろし、地面を潅水。こうすると打ち水効果で台の上よりかなり温度を抑制できます。

作物によって発芽温度や生育温度はもちろん異なることは前提ですが、夏場の播種試験などは高温によって正常に発芽をしなかったり、生育に影響を及ぼしたりしますので、正確な結果(データ)の収集の為に神経と手間を費やします。

 

 

ブログ用2.JPG

 

台の下に移し、打ち水大作戦を決行中・・・

 

ん?

 

私、見つけちゃいました!!

 

ど根性予備軍。

 

ブログ用.JPG

 

雑草?

じゃないです。

これは稲です。

先日、水稲培土の播種試験をした際に使用した種籾の1粒が地面にポトリと落ちたのでしょう。

きちんと発芽し、凛とした稲になっているじゃないですか。

種籾からしてみたら、整っていない環境の中で必死に芽を出し、しっかり根を張り、凛と聳え立つ姿。

感慨深いものがあります。

 

その後の経過は随時報告予定です。

 

お楽しみに。

 

 

続きを読む>>

7月の草花 ブルーベリー

2012年07月04日(水.)
カテゴリー:草花日記
250 2012.7.2ブルーベリー.jpgブルーベリー14L低.jpg

今年も実ってますよ~♪♪

梅雨時期にはブルーベリーが実をつけます。
当社の試験ハウスの間の斜面には、いろんな品種のブルーベリーが30本ほど植えてあります。

苗を植え付けるときや、鉢で栽培する時の植替えには、このブルーベリーの土がおすすめ。14Lと、25Lがあります。
ブルーベリーは少ないスペースでも育てることができる果樹として人気なんですけど、
酸性の土を好んだり、浅根で乾燥を嫌ったり、結構デリケートなので、専用の土を使うのが一番安心です。

当社のブルーベリーは、もちろん苗を植える時にこの土を使いましたよ。
毎年たくさん実ってそれはそれは豊作なんですが、とにかく収穫が大変です(汗)

一粒一粒、大事に収穫中です!
続きを読む>>

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »