株式会社 瀬戸ヶ原花苑

ケイ山田監修 ガーデニング専用培養土 20L

ケイ山田監修 ガーデニング専用培養土 20L

ポイント
・オリジナルミックスピートモス+粒状素材:数種の原料を絶妙なバランスでブレンドしてあるため、透水性・保肥性・保水性が抜群!

・ニームパウダー:忌避・拒食効果で害虫を寄せ付けない効果が期待できます!

・緩効性肥料:肥効がゆっくり安定して効くので、植物の生育を継続的に促進します!(肥効期間約120日!)

・天然貝化石:天然のカルシウム効果で植物を丈夫に育てます!


花苗や球根、ハーブ等様々な草花に、庭やハンギングバスケットと幅広くご利用いただける機能性培養土です!

製品概要

製品サイズ:595×380×105
重量:7.5kg


この他に、
手軽に使いやすい、ケイ山田監修ガーデニング専用培養土5L
たっぷり使える、ケイ山田監修ガーデニング専用培養土40L
があります!!

使用例

鉢はもちろん、庭やハンギングバスケットなど幅広くご利用いただけます。

〇鉢での植付け
1.苗より一回り大きい鉢、鉢底石、ケイ山田監修ガーデニング専用培養土 を用意します
2.鉢に鉢底石を敷き詰めます⇒排水性を高め、根腐れを防止します!
3.苗の高さに合わせ培養土を敷き詰めます
 *水やり用の高さも確保しておきましょう!(これをウォータースペースと呼びます)
4.鉢をトントンと軽く地面にたたいて土の隙間を埋めましょう!
(棒などでつついて土を詰めてもOK!この時根を傷つけないように注意!)
5.最後に鉢の底から水が出てくるくらいたっぷり水をあげて下さい!

〇庭での植付け
1.日当たり、風通しが良く、土壌環境の良い場所に穴を掘ります!
*掘る間隔は球根の場合縦も横も三倍がベスト
2.培養土を混ぜ入れ、穴を埋めていきます!
3.水をたっぷりあげましょう!
*地面が乾いたら水やりを欠かさずあげましょう!

〇ハンギングバスケットの作り方
1.バケツに水を入れ、その中にヤシマットを広げ上に水苔を入れます
*たっぷり水苔に水を含ませてください
2.バケツの中にバスケットを置きその上に1.のヤシマット、水苔を敷き詰めます
3.培養土を入れ、植え込みを行います
4.隙間に水苔を敷き詰め、底から水が出るくらいたっぷり水を与えます

JANコード

4960788902131

ページトップへ

商品リスト

  • ラインナップ
  • 汎用培養土
  • 専用培養土
  • 小袋用土・肥料
  • 単用土・改良土
  • 肥料・石灰類
  • その他
  • 農業資材
  • 育て方のコツ
  • 土百科